2017年12月06日

T牧師の気持ちを詩にしてみました。

久留米に行きました。
T牧師の喜びはつきません。

そこで、T牧師の気持ちを
詩にしてみました。
私が作りましたので、
正確かどうかはわかりませんが、
ほぼ合っていると思います。


ありがとうの一言で・・・

いつも嫌な顔をされて、
断られていた僕の傷ついた心に、
君の言葉は驚きでした。

今で聞いたことのない答え
「ありがとうございます」
そう言った君の一言で、
僕の心は君に捕らえられてしまった。

喜んで奉仕する君、
感謝して僕の願いを聞いてくれる君、
そんな君と一緒に人生を歩きたいと思った

夢がかなった今、
僕の喜びは尽きない、
君と過ごして思う、
僕の選択は正しかったと。

今度は僕が君に言おう。
「ありがとう、心からありがとう」と。
posted by 主のしもべたち at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする