2018年04月02日

みことばを宣べ伝える伝道者への招き Re: 1日の日記

みことばを宣べ伝えなさい。
時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。
   新約聖書 第二 テモテ 4章2節

あなたはどのような場合にも慎み、困難に耐え、
伝道者として働き、
自分の務めを十分に果たしなさい。
  新約聖書 第二テモテ 4章5節

毎日、十字架を語り福音を宣べ伝えようと思ったら、
今日、4/1のディボーションが、上に書いたみことばだった。
こんなに明確に語られたのは、久しぶりだ。
嬉しかったというより、驚いた。

やはり、みことばを語る宣べ伝えることが自分の使命であり、
伝道することが、どうしてもしなければならないことなのだと思う。

具体的にどうすればいいのだろう。

と思っていたら、
夜、アンテオケの礼拝を長崎教会で観ていたら、
マーリンさんを偲ぶ会で、マーリンさんが言っていた。
「100万人をイエス様のもとに連れてくることは、どうしたらいいのか。
イエス様に願い、求める、祈ること、私たちのうちにいるイエス様、聖霊様には不可能はないのだから。」

とにかく真剣に祈り始めよう。
必ず神様が語り導いてくださり、
十字架を語り、福音を宣べ伝える道を示して
大いなる救いを与えてくださる。

私は信じている。
posted by 主のしもべたち at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする