2018年04月14日

ありがとう、フィリピンの青年たち

3月14日土曜日、
つまり今日、午後6時から、
4月と5月に帰国するフィリピンの若者たちの
お別れコンサートというか、
証し会の時を持ちました。

たくさん笑って、たくさん泣ける、感動の時でした。

日本に来て、文化も言葉も環境も違う中で、
戸惑いながら、ホームシックにかかり、
日本に教会はないと思っていたら、
見つかった教会、

そこで沢山の仲間たちに出会い、
いないと思っていた日本のクリスチャンにも出会い
神の家族の温かさを知った彼ら、

彼らは日本人の牧師である私にとつて、
神様からの贈り物でした。
彼らにメッセージを語りながら、
何度励まされ、
何度力づけられたか、

君たちの笑顔と眼差しは、
私にとって大きな希望でした。

沢ならとは言わずに、
ありがとう、そう伝えたい。

必ず、君たちと一緒に主のために働ける時が来る。
フィリピンで、
日本で、
世界のどこで、
そしてイスラエルで、

私は、信じている。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする