2020年01月17日

思い煩いから平安へ

2020年1月17日金曜日


思い煩いから平安へ




何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、

感謝をもってささげる祈りと願いによって、

あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

そうすれば、

人のすべての考えにまさる神の平安が、

あなたがたの心と思いを

キリスト・イエスにあって守ってくれます。


      ピリピ人への手紙 46




何も思い煩わないでいることは簡単なことではありません。
いや、それどころか、難しいというか、不可能に限りなく近いような気さえします。

でも、何があってもどんな場合でも、あなたと私を愛してくださっている父なる神様に、
感謝をささげ、大胆に自分の願いを主イエス・キリストに向かって祈るとき、
人のすべての考えにまさる神の平安が訪れます。

そしてその平安はあなたと私の心を守ってくれます。

心を定めて、時間をかけて、徹底して
今あなたを思いわずらわせているそのことについて感謝してみましよう。

そして、素直に大胆に、そのことに関してあなたの願いを神に向かって言いましょう。

その時、神様は今まで体験したことのない神の平安で満たし、
あなたの心を守って祝福してくださいます。
posted by 主のしもべたち at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする