2017年02月26日

R君が、妻と友達を連れて、久しぶりに教会に訪れました。 Re: 19日の日記

午後の礼拝、

突然扉が開いて入ってきたのはR君、台湾人の奥さんと福岡在住の友人を連れて教会に来ました。

講談でメッセージ前の賛美をしている私のところに来て、いきなりハグです。

私も感動してハグしました。


最近、彼の国のために祈っていたので、驚きました。

今、彼は日本ではなく、母国に帰り、Aという街で両親と奥様と生活しているようです。

その街はかつて私が・・・・

思い出深い特別な街です。


再び主の扉が開き、何かが始まり始めたようです。


神様の働きにワクワクします・・
posted by 主のしもべたち at 12:51| Comment(0) | 日記 ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: