2017年12月26日

チャペルコンサート Re: 23日の日記

16時からのチャペルコンサート、
とても祝福されました。

今回は私が司会進行係で、
あまり慣れていませんでしたが、
賛美に出てくれたらメンバーたちの賛美がとてもよかったので、
とても祝福されました。

山里ゴスペルクラブ、
PEACE、
エフライム、
K姉妹のピアノとオルガンの演奏、
そして、ふぃりぴんの若者達の3チーム、
HEAVENS GATE BAND、長崎シェイカーズ1、2、

路上に出て行った時出会った人が、
私たCDを聴いて、こういう歌を歌いたいと来られたり、
高二の息子がクラスに貼ったチラシを見て
担任の先生が来てとても喜んで帰って下さったり、
入院された方が、誘った方が夫婦でこられたり、
K高校のコンサートのあと、K高校の先生が来たくださったり、
ネパールの男性、中国の武漢の女性、アフリカの方・・・

いろんな方がたくさん来られて、ほとんどの方が
イエス・キリストを受け入れる悔い改めの祈りをしました。

アンケートにも、
PEACEが良かった、
オルガンが最高だったとか、
男の子の引き語りがとても良かった(エフライム)
「奇蹟」の歌詞を書いて、(F.F.)
これは神からのメッセージだったというのもありました。

どの賛美隊も用いられていました。
フィリピンの方々の賛美もとてもよかったです。
最後のチームは「戻り橋」を日本語で賛美されました。

とても温かい力強いコンサートでした。

私も福音を語ることが出来ました。
神様にとても感謝して居ます。
このコンサートに来た方々が、教会にしっかりとつながり、
ある方はオンラインで、
ある方は教会に来られて、
共に礼拝を毎週するようになるのが楽しみです。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 13:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: