2019年04月11日

最高の献金


みなは、あり余る中から献金を投げ入れたのに、

この女は、乏しい中から、

持っていた生活費の全部を投げ入れたからです。

                                         ルカの福音書214


イエス・キリストが、
人々が献金をしているところをご覧になると、
金持ちたちが献金箱に献金を投げ入れていました。
そこへ、ある貧しいやもめがやってきて、
レプタ銅貨二つを投げ入れいるのをご覧になりました。
その時イエスは言われたのです。
「わたしは真実をあなたがたに告げます。
 この貧しいやもめは、
 どの人よりもたくさん投げ入れました。
 みなは、あり余る中から献金を投げ入れたのに、
 この女は、乏しい中から、
 持っていた生活費の全部を投げ入れたからです。」

たとえレプタ二つであっても、
これは、この人の生活費のすべてでした。
彼女は全てを投げ入れたのです。

イエス・キリストは、その心をご覧になられます。
少なくても心がこもっていればいいというのとは違います。
このやもめは自分の全てを捧げたのです。
その心をイエスは喜ばれました。

神のために、喜んで捧げる、
自分の大切なものを、全てを捧げる、
その心を喜ばれたのです。
posted by 主のしもべたち at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: