2020年01月15日

神が創られた天と地は非常に良かった

2020年1月14日火曜日


神が創られた天と地は非常に良かった




神が造られた物はみな良い物で、

感謝して受けるとき、

捨てるべき物は何一つありません。


    テモテへの手紙 第一 44




聖書の神は天と地を創られた神、創造主(Creator)なのです。

神が天と地を創られたとき、それは非常に良かったと聖書に書かれています。

しかし神に似せて創られた人間が神との約束を守らず罪を犯してしまい、
この世界に罪が入り、サタンが地上である世を支配するようになりました。

しかし神は世を、私たちを愛されて
ひとり子のイエス・キリストをこの世に遣わし、
十字架で罪を赦し、サタンに勝利されました。

本来、神が造られた物はみな良い物で、
感謝して受けるとき、捨てるべき物は何一つありません。
神のことばと祈りとによって、聖められるからです。

私たちは天と地を創られたまことの神様に感謝をささげ、
目の前に置かれるものや与えられるものを受け取っていきましょう。
posted by 主のしもべたち at 06:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: