2021年01月14日

神と共に歩む。

1月13日(水) 神と共に歩む。

しかし、ノアは、主の心にかなっていた。

     創世記6章8節


ノアの時代、地は神の前に堕落し、暴虐で満ちていました。

しかし、そのような時代にあってもノアは、正しい人であって、
その時代にあっても、全き人でありました。

なぜノアは、そのような歩みができたのでしょう。

それはノアが神とともに歩んだからです。
だからノアは主の心にかない、方舟を作るように命じられ、
全人類が大洪水で裁かれる時に救われる人なったのです。

今のこの時代も、神の前に堕落しています。
罪があふれ暴虐が満ちてきています。
黙示録が近づいていることを強く感じます。

しかしそのような時代でも、私たちが主イエス・キリストに心を向け、
神にすがりながら歩んでいく時、神が共に歩んでくださるのです。

そして私たちは神の心にかなう者とされ、神の救いと守りを受け、
多くの人々に希望と祝福を流し与える者としていただけるのです。


あなたはイエス・キリストに愛されています。
posted by 主のしもべたち at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: