2018年08月30日

久しぶりに3男と4女と新宿で食事

昨日から東京に来ています。
昨晩は本厚木にいる三男のところに泊まりました。
三男は教会の早天に行き、
私はLINEで妻と祈りました。

帰ってきた三男とスーパーに行き、
買い出しをして、
朝ごはんを一緒に食べました。

サラダ、パン、竹輪、ソーセージ、いなり寿司、コーヒーゼリー、信玄餅
私も三男も、お腹がいっぱいです。
話をしながら少し横になると、
朝が早かったからか、
私はいびきをかいて寝てしまいました。

三男が起こしてくれて目が覚め、
荷物を持って本厚木駅に、
新宿で4女と待ち合わせをしています。

昼過ぎにミロードの7階で待っていた4女と会い、そのまま8階に行き、3人で昼ごはんを食べました。
なかなかオシャレな店でした。
値段は、それなりに高かったですが

三男は神さまの愛を深くを体験し喜んでいました。

娘や息子とこんな店に入って一緒に食事ができるのは、神様の恵みだな、と心から思います。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

J.GOSPELコンテストファイナルin白馬 26日

早天の奉仕は、主が導いてくださいました。
妻と三女が良かったと言ってくれたので、良かったのだと思います。
主の前に恵みによって全うできました。

さて、昼から賛美大会、
ではなく、J.GOSPELコンテストin白馬
今年はPEACEは九州代表として出場しました。

聞かせる賛美というより聞かせるゴスペル、
それが今白馬で求められているゴスペルなのかもしれません。
ですから、PEACEは苦しんだようです。
「PEACE」の使命はあくまで賛美、どこまでも主に向かう賛美、
祈りと同じで、
私たちは主に向かい、
そして主に人々に触れていただく、
そういう賛美だからでしょう。

今、主がこの群れに導かれているのは
明らかに世に対して、届けるゴスペル、

でも神様から確信が与えられたようなので、
本番では、まっすぐ自分の使命を待つ等したようです。
まつたく個人的には、賛美が始まったとき、
まず主の臨在が降りて聖さを深く感じました。
それから自然と目を閉じ、主に心が向かいました。
英語でしたが、心に響きました。
ビーではなく、主を感じました。

これが私たちが求めてきたものです。
さらに聖らかに、さらに力強く、
喜びと命に溢れていく。

主が圧倒的な臨在を持って臨み、
主がご自由に働かれる主に向かう賛美、

初めて聞いた歌詞、
初めて聴く曲、
それにもかかわらず霊が震え、
ここに神がいるとわかってしまう、
そういう神である主への賛美をもう一度、
真剣に求めていきたいと思います。

残念ながら15位以内に入りませんでした。
九州の方に申し訳なく思いますが、
地域枠で一枠はくださるということなので、
ホッとしました。

今回の順位は、神様のみ心だと思います。
ここに神の御心と計画があるのだと思います。

娘もすっきりしたようですが、私もすっきりしました。
本当に自由になって、
リバイバルを導かれている神様の導きにとことん従って、
この地で神さが注がれる賛美を求めていきたいと思います。

今まで、
十字架を負って来た「PEACE」と娘に
心から感謝したいと思います。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 15:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白馬に到着、サァ、主に期待しよう。 25日

白馬に到着!!!
17時間近くかかり、
43人、ホテルグリーンプラザ白馬に
バスで到着しました。

KIDSに出るオレンジチームとFirst Fruitの4人、
U-21に出るAlways Smallの3人
は、すぐにサウンドチェックに行きました。

これから三日間、神さまに期待して、います。
奉仕は明日の早天と夜の中高生聖会です。
メッセードが3つ来たので、
本当は、もっと立つべき場所があるのだと思います。
今まで、自分の立つべき場所ということを
冷静に神さまの前で聞いて求める余裕がありませんでしたが、
今年は、ゆっくりと主の前で聞き確認したいと思っています。

高ぶり、高慢、プライド、投げやり、自己中心、
あまりにも主の働きに妨げとなるものがありすぎましたが、
この10年、何もできない、気力も意欲も失う中で、
たくさんのものを失いましたが、
一番大切な主イエス・キリストご自身を
再び見つけられそうな気がしています。
いや正確には、主に見つけていただける気がします。

もう一度、私が立つべき場所に立てるように、
全くふさわしくないものを
神様の恵みの中で立てていただけるように
導いていただきたいと思います。

この一年、全てを主にかけることができますように。

主に期待して白馬で過ごします。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする