2017年03月20日

忘れた現金が帰ってきた。日本は本当に良い国だ !!!  Re: 16日の日記

朝、妻と祈り愛する妻を長崎空港に送りました。
名古屋に飛び、ホテルに直行し、両親と合流して、明日病院に行きます。
一年間、長崎に来て一緒に生活をした母が、新しい病院に転院する可能性があります。
何か大きな良い変化が始まりそうです。

空港から帰ってきて、お昼に子どもを連れてここオークに行き、食事をしました。
もうすぐ東京に大学生となっていく娘と次男坊、
短い時間でしたが、楽しいひと時でした。

外て家に帰ってくると、しばらくして携帯がなりました。
長崎の高速バス亭からです。

なんと昨日島原の郵便局に、私が現金を入れた封筒を忘れ、
そこに、高速バス停の領収書も入っていたので、
島原の郵便局から高速バス停に電話があり、
そこで調べてくださり、私に連絡が入りました。

本当に感謝てした。
そして日本は本当に良い国だと思いました。
日本人には、まだまだ倫理観が残っているのだなーと嬉しくなりました。

これがこれから精霊に用いられていきますように。

再び娘と次男坊を乗せ、島原の郵便局までドライブに行きました。
私にとっては充実した楽しい日になりました。
郵便局で封筒をいただきね現金を確認し、心から感謝を述べて帰ってきました。

途中、諫早の公園で次男と久しぶりにキャッチボールをしました。
楽しかったです。
そして、バッティングセンターへ。
レディースデイで四女もしました。
なかなかうまいので驚きました。
80キロの玉を結構上手く打っていました。
私も100キロの玉を打ちました。気持ちよかったです。
次男坊はこうきゅうの20キロ、良い当たりがたくさんありました。
やはりキャッチボールをして体と体が動きます。

そして四男を高校に迎えに行き、今度は四男が100帰路に挑戦。
コンタクトを忘れたものの、
それでもさすがは若い。スイングが早い早い、
とても楽しいひと時でした。

家に帰って、長女が作ったおそい夕飯を食べました。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jゴスペルコンテスト長崎県予選  Re: 12日の日記

12日の午後6時から、
神のしもべ長崎教会で、
J-ゴスペルコンテスト長崎県予選が行われました。
今年は20チームの参加で、例年より少なめでした。

昨年の順位の関係で、12チームが九州予選に出れます。

長崎教会は五島を入れて10チームでした。
私は、出る予定ではありませんでしたんが、
いろんな経緯があって、
急遽、主のしもべが出ることになりました。
そして、今年はFFにも参加することになりました。

しかし、どちらも、いまいちでした。
私は、本来会衆賛美を導き、
会衆とともに主を礼拝することが使命なので・・・
と言い訳してしまいますが、

まぁ参加できただけでもいいと思っていました。
すると、
主のしもべは、なんと山里ゴスペルクラブともに2位、
FFはカリス(諫早)、佐世保レインボーゴスペルクラブとともに4位、
と九州大会に参加できることになりました。

インターナショナルから出た2チームも8位と9位で、
ともに九州予選に参加できることになりました。

あとは五島ゴスペルクラブが11位で九州予選に参加します。

残念だったのは、島原ゴスペルクラブで14位で敗退。
でも神様が
「もう一年、さらに賛美し続けなさい。」
と励ましてくださっているような気がします。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

妻がいない日曜日 Re: 19日の日記

妻がいない日曜日。
徹夜明けに風呂に入り、一人でコーンフレークを食べる。
朝四時過ぎに教会に来て、祈っていると寝てしまう。
5時半からスタッフの礼拝、早天、フラフラでまともに祈れない。
そして、7時半に第一礼拝、なんとか立ち上がり奉仕をする。

第二礼拝が始まる10時までの間、
祈ろうと思うが、祈りにならない。
そのまま、奉仕に。
背後の祈りに支えられて全う。
主の力を感じた。
主の憐れみとバックの祈りのおかげだ。

昼は断食、
ところが、長女がカレーを作って持ってきてくれていた。
感謝である。
夕飯に食べよう。
サラダをお願いするとメールしたら、夕飯の前にたくさんのサラダが置いてあった。
本当に優しい娘だ。
私の宝、誇りである。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

妻の父がインフルエンザに・・・Re: 24日の日記

今日、教会で6時間祈祷をしていると、妻から連絡が入った。
調子の悪かった妻の父が、病院に行って診察したら、
インフルエンザだったと・・・
5日間は安静ということで、

2月28日にお母さんと妻と3人で岐阜に帰ることが、
出来なくなってしまった・・

そのことも感謝です。

妻は私と一緒に東京経由で白馬に行くことになり、
私は独身孤独ではなくなった。

すべて神様が益としてくださつた。

それから飛行機の撮り直しをしたが、なかなか予定が決まらない、
というか、お父さんはすぐ決めるのだが、
妻が色々と心配して、
何が主のみこころなのか、
本当に主の導きは何なのかと、なかなか決まらない。

神さま、
お父さんにとってもおかさんにとっても
一番良い導きを教えてください。
そして妻も安心して、白馬に行けますように、
イエス・キリストの御名によって祈ります。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

81歳お父さんと79歳のお母さん、そして14歳の中学生の洗礼式!!! Re: 22日の日記

今日は、とても嬉しいことがありました。

熊本でしているオンライン集会で洗礼者が与えられたことです。

しかも、最初始めたのがKさんの2階、
そこの中学二年生の女の子が洗礼を受けました。
それだけではありません。

熊本地震が起こる前日に、
その方のお父さんが脳梗塞で倒れて病院に運ぶれました。
最初はショックだったようですが、
翌日、あの熊本地震が起こりました。
もし入院していなかったら死んでいたと思います。
神様は守ってくださったのです。

そして、1階のいつもお父さんがいた部屋で集会が始まりました。
もちろんお父さんの許可を得て。

そして、
なんと神様もイエス様も全く関係なかった
お父さんが、イエス様を入院中に信じたのです。

そして退院、
いつ、召されてもおかしくないと
もしもの場合は、よろしくと、
その方とお兄さんの牧師に頼まれました。

ところが、
お父さんは元気になり、
お母さんとともに、洗礼を受けられたのです。

その集会をしている家庭の娘さんと
お父さんとお母さんが、洗礼を受けられたのです。

しかも、最近教会に行ってない方も来られ、
オンライン集会はとても祝福されました。

一気にオンライン会員を神様は三人も、
そして、もしかするとプラス1人与えてくださったのです。

神様の時は完全で美しいですね。

確かに何かが始まっています。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインデー病気の妻の母から86%チョコいただく。 Re: 14日の日記

今日はバレンタインデー
朝起きて早天を終えると妻から、病気の妻の母が買ってきてと頼まれたと妻の母からのチョコをくれました。
カカオ86%、どうも選んだのは妻のようです。
今日の最初のチョコ、
と言っても妻もなし、娘たちも今年はなし、
いつもは次女が送ってくるのですが・・
今年は明日が四女の卒業式で、今日帰ってくるとか・・
奉仕から帰ってきたら夜中にあるかもしれないと思いつつ、奉仕に出発。

妻のお母さんからのチョコは嬉しかったですね。
久留米の新婚さんからも、モロ義理チョコを、牧師であるご主人の前でもらいました。
2人からですね。
別の意味で甘いチョコでした。

遅くに家に帰ると、食べた後のチョコがある・・・
そして私の分もありました。
やはり次女だけは今年もくれました。
娘にもらえると嬉しいですね。

妻は、今年はありませんでした。
私が今、痩せないと突然死するので、食事と運動を始めているので、控えたのでしょう。
という風に考えておきます。

でも、やはり寂しいです・・・ね。

神様に感謝、イエス様に心から感謝、そして聖霊様にI LOVE YOU!!!

isaiah
posted by 主のしもべたち at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

R君が、妻と友達を連れて、久しぶりに教会に訪れました。 Re: 19日の日記

午後の礼拝、

突然扉が開いて入ってきたのはR君、台湾人の奥さんと福岡在住の友人を連れて教会に来ました。

講談でメッセージ前の賛美をしている私のところに来て、いきなりハグです。

私も感動してハグしました。


最近、彼の国のために祈っていたので、驚きました。

今、彼は日本ではなく、母国に帰り、Aという街で両親と奥様と生活しているようです。

その街はかつて私が・・・・

思い出深い特別な街です。


再び主の扉が開き、何かが始まり始めたようです。


神様の働きにワクワクします・・
posted by 主のしもべたち at 12:51| Comment(0) | 日記 ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする