2017年03月31日

第12回ゴスペルショーケース  Re: 30日の日記

今日、ゴスペルショーケースがホテルでありました。

みんな上手くなっていますね。
若い人もたくさん出ていてよかったです。
やはり、路上に出て行って賛美隊として賛美しているからですね。
賛美の霊的な力が強くなっていました。

ただ若い男性が少なかったような気がします。

本当に、とても良い時でした。

でも、それだけに自分はやはり、
ああして人の前に立って聞かせるという使命は
ないんだなと思いました。

真っ直ぐに神様に賛美する、
礼拝することに召されているんだな、
とよくわかりました。

もともと着飾るのは得意ではありませんし、
興味もありませんが、
確かに人々に向かって神様の愛を伝えていく時には、
服装や舞台での振る舞いというのは、
とても大切だと思います。

いわゆる芸能界という世界に憧れたことが全くないので、
もちろん、相手にもされないと思いますが、

自分は礼拝することだなと、すごく納得しました。
きっとうちの子供たちもその影響を受けているのでしょうね。

とはいえ、福音宣教のために、
リバイバルの鍵として、
賛美を通して神様が働かれ
「賛美隊」を用いられることは間違いない真実なことですから、
真の賛美隊が長崎教会からも立ってきますように。
そして私自身が真の賛美隊と主に認めていただけますように。

終わったのは、10時半ごろ、
交わりの後、後半の聖会をしようとしたら
もう11時を軽く超えていたので、
祝祷で終わりました。

きっとたくさん語るべきメッセージがあったと思うので、
聞きたかったです。

明日の早天閉会礼拝に期待します。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

マーリンさんを偲ぶ会派とても祝福されました。  Re: 29日の日記

アメリカでの29日が終わりました。
今日も昨日に続いて祝福された一日でした。
たくさんのお祈りのおかげだと思います。

本当に祈ってくださる教会と人々がいるということは素晴らしいですね。

早天聖会のあと、ボニーブレアハウスに行き、
午前中は祈り、
午後から祈りに来た人のバスでホテルに帰り、
マーリンさんを偲ぶ会のショートメッセージの準備をしました。

ところが、疲れがどっと出たのか、
祈りつつ半分眠ったみたいになってしまい・・・
でも、同室のK牧師がハリウッドから帰ってきて、
私も目覚め、説教の準備で簡単にパソコン打ち始めました。
最近、主が書くように言われているので書くことにしました。

書き終えて、すぐ下に行き、マーリンさんを偲ぶ会が始まりました。
とても祝福された素晴らしい会でした。
マーリンさんの映像が、とても良かったです。
去年はグレートジヨイでしたが、
今年はすべてのことを感謝する。

証も特別賛美も、
そして、パウロ牧師のメッセージも
多くの語りかけと励ましがあり、
本当に祝福されました。

私のショートメッセージも
多くの方の祈りに支えられて、
主のみ心を語れたと思います。
終わった後、
ある方が
「新井先生に、とてもメッセージや祈りが似ている」
と言われました。
個人的には、嬉しかったです。

さあ、明日は最終日、
気をぬくことなく、
主の祝福を受け長崎教会へ、
そして九州へ持ち帰れますように。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

プレイヤーチャペルでの礼拝  Re: 28日の日記

今日は朝から早天で奉仕でした。
預言とメインメッセージ、
たくさんのお祈りに支えられて、とても祝福されました。
終わったあと、深い平安と喜びがありました。
本当に感謝です。

そして、久しぶりに、プレイヤーチャペルに行きました。
とても、とても良かったです。

かつて四隅で天使が礼拝していると言われていたところですが・・・
私も、かつてチームで何度も来て祈った場所です。
今回は、2時間だけでしたが、本当に良い時間を過ごせました。
特に、最初の一時間ぐらい、かつてよく祈った四隅の一箇所で両手を上げて礼拝しました。
「聖なるかな、聖なるかな」と小さい声で・・
すると、とても強い臨在、きよさが注がれてくるのがはっきりとわかりました。
こんな感覚は、今までなかったものです。
そうか、礼拝すればいいのだ。と明確にわかりました。

あの長崎の今の会堂でも徹底して礼拝をすればいいんだ。
(その上で祈ることももちろん必要ですが・・)
はっきりとわかったのです。

それから全体でパウロ牧師が導かれて礼拝がありました。
そのあと、別の場所で30分間ぐらい、また礼拝しました。

私にとって、とてもとても大きな恵みと注ぎかけでした。
礼拝の原点に帰れたような気がします。
賛美大会がまだ始まっていなかった時に、
賛美のことが、まだ言われていなかった時に、
ジャックヘイホード牧師が日本に来て語ったメッセージ、
このプレイヤーチャペルに来て何度も祈り込んだ時、
その時に示された賛美と礼拝、
その原点に、より引き上げられ、
かつ弱く弱くされて、神様が戻してくださったのです。

いえ、戻ったというより、
深く開かれたという感じです。

たくさんの愛と多くのとりなしを受けて、
弱り果てていた私の霊を、主が引き上げてくださいました。

本当に、心からのとりなしの祈りに、
心から感謝せずにはいられません。

主イエス・キリストに感謝と栄光をお返しします。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎から羽田、成田、そしてロスに到着  Re: 27日の日記

朝はやく、妻の運転する車で、四女四男とともに長崎空港へ。

まず自分のチェックインをする。
私が荷物を預けている間に、
四女四男に自分たちの神戸行きの飛行機のチェックインと荷物預けを任せ、自分たちでさせる。
すると、きちんとしてきた。

やはり可愛い子には旅をさせるべきですね。

それから一緒に搭乗口まで行きました。
私が先に飛ぶので、見送ってもらい、私は機上の人となり、羽田へ。
羽田から成田に京急で乗り換えていくのが一番安いのでそれで行くつもりでしたが、
事故があり、一本で行ける電車がキャンセルになって運行中止ということで、
バスにしました。

成田についてカードラウンジで時間まで過ごし、集合場所へ。
そして飛行機でロスへ。

ロスに着くと、
27日のお昼に戻ります。
ホテルに行き、
スーパーに行き買い出しをして、
ホテルに戻ってきました。
部屋に入るまで時間があったので、
お茶とデザートをいただきました。

夜の聖会はとても祝福されました。
私自身はイマイチでしたが、聖会はとても祝福されました。
特別賛美も良かったですし、
メッセージが深く入ってきました。
今回は、今までよりもさらに深く祝福されるな、と思いました。

この一週間が楽しみです。

たくさんのとりなしを感じます。
本当に感謝です。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

4女の最後の礼拝・J-ゴスペル北部九州地区予選  Re: 26日の日記

今日は日曜日、
徹夜明けで、ウオーキングマシンに3時から30分乗り歩いた。
そして汗をかいて風呂に入る。
体重を測ると、今朝も79.4。
それから教会へ。

教会で一人祈り、5時半から礼拝。
終わって早天。

7時半から第一礼拝。
祝福されました。
東京に行く四女の最後の特別賛美。
戻り橋。
10時から第二礼拝。
今度は四女の証と祝福のお祈り。

そして1時7分のバスで筑紫野へ。
今日は北部の賛美大会。

25チームが出で、8チームの枠を競います。
結婚の喜びに溢れる俊也牧師の赴任した久留米が大健闘。
5チームでで、オリベットと若い2人の姉妹のチームが入りました。
筑豊の若者男性も入り、北部に何か新しい風が吹いています。
福岡から3チーム入りました。

5月3日の九州予選が楽しみです。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

3日間連続79.4キロ・・・ついに80キロを切りました!!!!!! Re: 25日の日記

土曜日。
昨晩徹夜から帰ってきて、午前1時を回り、
色々としていると2時を回り3時近くになった。
それで朝、一度7時半ごろ目覚めたが、
また眠ってしまった。
10時に目覚め、顔を洗い、まず体重計に乗ると・・・
79.4
でした。
これで3日連続である。
いよいよ80キロを割るようになった。

西坂に祈りに行ったあと、
教会に行って、
今まで履けなかったズボンを履いてみた。
なんと履けるではないか・・・!!!!
この時の感動と驚きは、相当なものだった。

食事は、まず野菜から、
しかもゆっくり噛んで食べる。
油物は食べない。
大好きだったメロンパンも止めた。
チョコレートも控えている。
カカオ70%以上のものを食べるようにした。
炭酸もほとんど飲まない。
間食と夜食を大幅に控えた。

神様から、はっきりと言われていた。
「あなたの体重は霊性の現れだ」と。
わかっていて増える一方であった。
ところが、ここにきて、変わり始めた。
ただただ恵みである。
神の時が来たのだ。

体重が減ったから嬉しいだけではない。
私にとっては霊性と関係すると神様に言われている。
だから、嬉しい。
ここで舞い上がらず、
さらに、75キロまでまず減るように
祈り生活を変えていこう。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに妻と2人で生放送・  Re: 24日の日記

今日は、朝9時からから6時間祈祷会。
賛美・預言、感謝・悔い改め、
そして、カトリック、長崎、日本、と祈り、
聖書を30分近く読んで、
さらに、アジア、エルサレム、イスラエル、と祈る。

この祈祷会杯乗り込んできたからだと思いますが、
示しが沢山与えられる祈祷会である。

夜8時、ラジオの生放送。
「ゴスペル・トークwith You!」
今日は久しぶり2妻と二人でDJをしました。
30分の番組。

ぶっつけ本番ですが、やはり妻とするのはいい。
十字架を5分で語りました。

来週はアメリカで私はできませんが、
これからは、曜日の変更も考えながら、
できるだけ生放送で出たいと思います。

ラジオで救われ導かれたヒデさんが、
定期的に出るようになるかもしれません。

楽しみですね。

徹夜祈祷では、
来週からのアメリカチーム
感謝と賛美とリバイバルキャンプのために祈りました。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする