2017年11月29日

娘とのデート、今月はできない・・・

水曜日、朝一の飛行機で東京へ。
昨日行けなかったので、
娘の大学での部活でのミィーティングができなかった。
それも感謝である。

また、娘と月一のデートの食事も
こちらのミィーティングと
娘の授業とバイトが上手く噛み合わずできなかった。
それもやはり感謝である。

実は、今はご馳走してあげるだけの経済が全くない。
だから、神の憐れみだったのかもしれない。

食事をするより、祈ることにしよう。

娘は神の大きな恵みの中で、
教会からカンボジアに、
大学から医療ボランティアでフィリピンに
行こうとしている。
そのすべての必要が満たされている。

教会の恵の中で、
祈ることを学び、奉仕する喜びを感じながら、
健やかに信仰が成長している。
ただただ感謝である。

他の子どもたちへの神様の恵みと愛、祝福は尽きない。
それを楽しみに祈ることにしよう。
子どもたちに十分にしてあげれない父親だけど、
父なる神様は、この子たちに溢れるほどに祝福と恵みを注いでくださるお方だから・・。
この方に祈ろう。
私の願いではなく、
子どもたちにとって、
最高しか与えれない父なる神様の導きと祝福の中を、
必ず生きることができるように。

天の神ご自身が、私たち家族を父親として、子どもとして、息子として、娘として、成功させてくださる。

神様、成功させてくださったことを感謝します!!!!!!
posted by 主のしもべたち at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

バスの時間を間違えて・・

朝から宮崎で聖会。
そしてスシローでお昼、
バス停に行ってバスに乗ろうとしたら、
私が行き先を間違えていました。
その結果、熊本行きは出た後・・・
一時間待って乗ることに・・
熊本の方にご迷惑をかけました。
こんなことが最近、よくあります。
感謝です。

熊本に一時間ついて到着。
とても祝福された時間を過ごして、
再び高速バスに乗車。
今度は間違えない。

明日は東京です。
四女が今日行くと思っていたようで、
大学でサークルのミィーティングをして
私に何か話して欲しかったようです。

こちらも申し訳ないことをしました。
誰か秘書をしてくる人がいれば・・・
でも、秘書を持つほどのこともまだしていないかな。

明後日は久しぶりの休み、
今から楽しみです。

そういえば、
宮崎の牧師夫人が、
たっくんの7周年の記念会の映像を見て
合流して感動したといつていました。

是非、多くの方に見て欲しいですね。
クリスチャンであることの素晴らしさを
体験できると思います。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スロバキヤとウクライナ、そしてイスラエル

26日日曜日、
朝から礼拝、
そして夜は久しぶりの聖会、
その前に映像セミナー、
遠方からも来られる方がおり、
たくさんの方が受講していました。

聖会では、先日行ったイスラエル派遣の証、
そしてその前のスロバキヤとウクライナの証、
これが強烈でした。
やはり実践派遣というのはいいですね。
私も早く隣のC国に福音宣教に行きたいですね。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの浜勝、大分での喜びに満ちた再会

25日の土曜日、大分に行きました。
久しぶりに浜勝に入り、お昼を食べました。
土曜日はランチがないので、高かったです・・・
でもやはり美味しかったですね。
キャベツと漬物はお代わりをしました。

そして聖会会場へ行くと、
Iさんの双子の息子さんたちが来ていました。
Mさんは10数年ぶりです。
かつて千々石のキャンプでお会いして以来だと思います・・
とても嬉しかったですね。

二人揃って来られたので、
教会のみんなが喜んで、
とても喜びにあふれた聖会になりました。

また会えることを楽しみに、
大分から高速バスで長崎に帰ってきました。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

天国へ届けこの賛美、7周年記念会

7年前、彼は20歳になってすぐに天に帰って行った。
突然だった。
よみがえりを信じて、たくさんの若者が、祈りに来た。
でも彼はこの地上には、その時帰ってこなかった。

彼との約束を果たそうと、
彼が作った賛美を白馬で賛美した親友だった次男。
誤解と無理解の中で、
ただ一つ求めた臨在、
それを「臨在がないと」と言われ、彼の時間はそこで止まった。

あれから7年、
生きる力を失い、
全ての創作意欲を失った次男、
その彼が7年経った時、
主が言われた記念会で、賛美を導き賛美をささげた。

彼が作った賛美を7年ぶりに歌った。
魂の底から彼と共に愛した主イエスに向かって・・

縛られた枷を神の愛が砕き、
自由の中を生きる力が与えられてくる。

涙と笑顔が溢れる記念会、
天国から聞こえてくる賛美と祈りの声は、
地上に残されて生きる家族と教会を力づけた。
とても深く、癒し力づけてくれる。

感謝します、神様。
心から感謝します、イエスさま。
彼に伝えてほしい。
心からの「ありがとう。」を。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 08:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

島原復興アリーナ

久しぶりに島原復興アリーナでゴスペルと集会をしました。

朝早天の後、7時半に出発。
いつもの親方は数分遅れたので、
今日は初穂さんの三男坊、H君。
彼は島原の運転はプロです。
トラックで島原半島中を回っていたとか・・。
おかげて、
途中コンビニに寄って
トイレ休憩をしたにもかかわらず、
9時半には到着。

久しぶりに復興アリーナに来ると、何かワクワクしました。

とても祝福されました。
初穂さんのお話は久しぶりに、
悲しみから喜びに変えられたあの感動の物語。
顔が輝いていました。
三男坊も感動して聞いていました。

島原でも何か新しいことが始まってきそうです。
いろんな人が救われ、
深い悲しみから溢れる喜びの中に
導かれてくるのでしょう。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

赤ちゃんを授かったT牧師、満面の笑顔!!! 喜び倍増どころか百増・・・

今日は朝から佐世保へ。
60歳を過ぎてから、
つい最近、フルマラソンを完走した方が
聖会に来ておられて感動しました。

また来年の3月にフルマラソンに出るそうです。

祝福された聖会を終え、
食事をして、バスで久留米に。

久留米に着くと牧師夫妻が待っていてくれました。
ちょうど、奥様が仕事から帰ってきたとき、牧師と出会ったとか・・
牧師がいつもの何倍もの笑顔で出迎えてくれたのは、
奥様がいたからか・・・

でも、それだけではありませんでした。
先日ブログを見て、
妊娠したのかなと思いましたが、
私の勘が的中!

やはり奥様に赤ちゃんが出来たとのこと・・・
おめでとうございます。

教会にとっても
お二人にとっても、
そして親御さんたちにとっても
これは素晴らしい祝福ですね。

私も年をと蔦のかな・・・
自分の子どものように嬉しく思います。
結婚して1年たっても笑顔が絶えず、
喜びにあふれていたT牧師。
ますます喜びが倍増し、
笑顔が連れからも続きそうですね。

本当に良かったね。

神様感謝します。

母子ともに、健やかに成長し
出産まで守られ祝福されますように、

isaiah
posted by 主のしもべたち at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする