2017年01月24日

間一髪、間に合った着替えを運んできた妻の車!!! : 23日の日記

朝、気がつくと5時半を回っていた。
月曜日、起きれないことが2週も続いてしまった。
すぐ起きて妻と祈る。
妻は高校生の子どもたちを送り出すため、弁当を作ったり、朝ご飯を食べさせたれり忙しい。
それでも妻と祈れることは恵みである。

軽く朝ご飯を食べて、バス停へ歩いていく。
雪が降っていた。
傘をさしながら、この傘、どこかに忘れるかもしれないと、ふと思う。
バス停に着いて、バスを待っていると、妻から電話があった。
着替えを入れた袋を忘れていると。

3日感、着替えないで過ごさないといけない・・・
妻が今から車で来ると言ってくれたが・・・
バスの時間は迫っている。
いつも遅れてくるバスだが、
今日ほど遅れるようにと願ったことはない。
妻の車もバスもなかなか来ない。

妻の車が見えた。
すぐ後ろに私が乗る予定の高速バスがいる。
車が止まり、後ろの座席から高校生の娘が袋を渡してくれる。
後ろに車が、私の乗るバスが来ているので、手を振って、すぐに去って行った。

間一髪、間に合った。
持つべきものは妻と娘である。
これで三日間同じ下着を着なくて済んだ。

熊本に行き、そこから新幹線で出水に。
今日は、新幹線に乗ることにした。
ところが乗り慣れてないのか、気がつくと出水に止まらない新幹線だった・・・

車掌さんが来たので話すと、川内まで行って戻ればいいらしい。
余分なお金は取られなかった。感謝である。
ところが、こちらの新幹線が着く一分前に逆方向は出てしまっていた。
仙台駅で、1時間待つことになった。
またまた感謝である。

でも本当に良かった。
ゆっくり聖書を読むことができた。
やはりみことばは良い。
心が落ち着き穏やかになる。
正しく主の声を聞けるようになる。

そして出水にやっとついた。
今回は、以前来た方や随分前に来た方も来られた。
祝福された聖会になった。
神様の時が来ていると思う。

そして今度はバスで鹿児島空港経由で鹿児島に向かう。

鹿児島では聖会後に牧師宅で風呂に入らせてもらい泊まる。
とても暖かい布団をかけてベットで寝る。
感謝である。

今日も神様に心から感謝する一日だった。
posted by 主のしもべたち at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

祈りが初めて一人で特別賛美 Re: 3日の日記

カンボジアでの聖会がありました。
T君とT
という女の子、
どちらも驚きました。
およそ洗礼を受けそうにないと思った子達だからです。
神様のわざは素晴らしいですね。

もう一つ、四女の祈り、
今回、孤児院訪問は二度目ですが、
今までいつも姉のビーと賛美していたのですが、
初めて一人で特別賛美に立ちました。
それがカンボジア孤児院というのは、
神様の粋な計らいですね。

ただ、練習していないので、イマイチでしたが、
四月から大学生になって東京に行くので
良いきっかけになったと思います。
神様に感謝です。
Thank You for JESUS!!!

isaiah
posted by 主のしもべたち at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

ホテルのトイレが詰まって感謝したら・・・ Re: 3日の日記

ホテルのトイレが詰まりました。

トイレットペーパーを流したのがよくなかったのかな・・・

何とかしようとすると、かえってひどくなりました。

もう少しであふれて出てきそうになりました。

あっ、感謝しようと感謝をしました。

そして、トイレットペーパーを取り除き、

最後にもう一度流すと、

溢れそうになり、汚物が逆流してきたかと思うと、

一気に吸い込まれて、流れていきました。

トイレが詰まらず続けて使えます。


小さな証です。

でも私にとっては大きかったです。

神さま、イエスさま、聖霊さま、

本当にありがとうございました。


isaiah
posted by 主のしもべたち at 17:53| Comment(0) | カンボジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

久しぶり、1年ぶりのプノンペン Re: 2日の日記

朝4時に起き、4時半に車で出発、福岡空港に6時半前に到着、
7時55分発で成田に9時35分予定通り到着、
成田ではすんなりと、国際線のプノンペン行きのゲートの56番に行き、他の5人と合流、
昔、長崎にいた懐かしい顔にも会えました。
そして、10時50分発のANAでプノンペンに直行。
やはり直行便は楽ですね。
現地時間の3時12分ごろ到着。
1年ぶりのプノンペンは、またきれいになっていました。
少なくとも、空港からのメインストリートは・・・

現地責任者のルツ前田さんとマイとラタナーが出迎えに来てくれました。
ホテルについて、夕食を食べて、いまタイ航空組を待っています。

明日から、孤児院訪問が始まります。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

西坂での祝福された一時間、81.3 キロになりました。 : 17日の日記

今日は、明日の日曜日が外部奉仕まので、大阪に飛行機で飛びます。
それで午後に一時間だけですが、西坂で祈る時を持ちました。
神様の恵みで、気持ちいいぐらい晴れ渡り、暖かな日差しの中で祈れました。
とても祝福された時間でした。
たったの一時間でも、こうして主の前に出て、ゆっくりと交わると、主にある平安と喜びがやってきます。
せっかく長崎住んでいるのだから、もっと頻繁に西坂に来て祈ろうと思います。

それから風呂に入り、準備をしていたら、バスに一台乗り遅れ、ギリギリに空港に着きました。
でも何とか間に合ったのでホッとしました。

今日は実家に行かず、直接奉仕する放電という兵庫の駅まで行きました。
待っていた牧師の方とスシローではなく、くら寿司に行きました。
くら寿司はあまり行かないので、新鮮でした。

出発前に体重計に乗ると81.4と今までで一番軽くなっていました。
嬉しかったです。
今週は80キロ代目指して頑張らず、祈ります。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1年ぶりの宝殿、好きなものだらけの実家での食事  Re: 18日の日記

久しぶりの外部奉仕。
1年前、同じこの宝殿イエス教会で奉仕をさせていただいて以来です。
教会が明るくなった感じがしました。
ここにもリバイバルの波が来ているのでしょう。
いろんな問題を持った人たちがたくさんいますが、
それは宝の宝庫で、神様がまさに働かれる時が来ているのだと思いました。

夜は、大阪の実家へ行きました。
姉も来ていました。
私の好きなものばかりの食事が待っていました。
おつくりー刺身のことです、マグロにタイにハマチ、ちりめんじゃこ、サラダもやゴージャスな感じ、ちくわの代わりにかまぼこもあります。
娘のところに風呂に入りに行きましたが、あまりに疲れていたので、入らずに帰ってきました。
やはり、入った法がよかったと後でね思いました。

翌日は、少し早めにラッシュを避けて大阪伊丹空港に行きます。
母がずいぶん弱っているようで、この一年はできるだけ大阪に来てあげたいと思います。
年末年始、殉教聖会、どちらも長崎に来るのは、少し難しいようです。
母も歳をとりました。
これからは、こちらが世話をしてあげないと・・・
気づくのが遅すぎるぐらいですね。

今までいつも母の世話を(父もでしたが)、してくれている姉と姉の婿殿に心から感謝です。
isaiah
posted by 主のしもべたち at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

休みの日に家族でともに祈ると・・・ Re: 15日の日記

今日は安息日、つまり休みの日でした。
朝から祈り、朝ごはんを食べて、
少し遅れてかかりつけの内科へ。
一月に一度必ず行って、CPAPのデータの確認をします。
CPAPをつけるとやはり眠りは深くなるようです。

今回は、それと前回書いた健康診断の結果についても聞くことができました。
私のぱあい、体重がやはり多い、つまり肥満ということで、そこだけが問題のようです。
とにかく毎週一キロずつでも体重を減らしていくこととが鍵ですね。

さて、昼からは、沖ばあちゃん、妻の母の部屋で過ごしました。

そして、夕飯の後、家族で祈祷会、
私と長女、三女、四女、それと次男と四男、最後に妻が加わりました。
7人で祈りました。
みんな本音で祈ります。
一時間ぐらい祈ったでしょうか、
最後に私が祈って終わりました。
私のし乗り、それは初めの愛、に戻れるよう2、あの頃よりももっと深く主を愛することができるよう2。

それからお菓子を買いに行って久しぶりのお菓子パーティーと言っても、色々と話しました。
12時を過ぎたところで、明日のためにお開きにして眠りました。

やはり家族がともに祈るのは祝福です。

神さま、感謝します。

isaiah
posted by 主のしもべたち at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする